1日15分で可能なセフレの作り方|大人の恋愛セフレの作り方講座

大人の恋愛セフレの作り方講座
大人の恋愛セフレの作り方講座では30代からのネットナンパ術を徹底解説し、女子大生からOL・人妻・熟女までを簡単に恋に落としセフレにする為のネットナンパ攻略サイトです。
sexfriend008

sexfriend008

セフレの作り方は1度知ってしまえば、1日15分程度の作業で充分。

月2〜3人のペースで新しいセフレを作ることができます。

 

  • 仕事
  • 飲み会
  • 家事
  • 副業
  • 恋愛活動

 

等々、色々やることがあり、セフレを作るための時間はかなり限られる。

でも、ネットでコミュニケーションが完結できる出会い系なら、毎週のように新しいセフレと出会うことが可能なんです。

 

本当に、月に2〜3人で良いのであれば、1日15分程度の作業を継続するだけで、確実にセフレが作れちゃいます。

 

 

PCMAXはかなり時間短縮が可能

出会い系サイトであれば、空き時間を有効活用してセフレを作ることができます。

これは、リアルの出会いとの決定的な差になります。

 

社会人であれば、毎日合コンに行ったり出会い関連のパーティーに行ったり、クラブでナンパしてお持ち帰りを狙ったりするのは至難。

社会人はとにかく時間がありません。

 

出会い系サイトの中でも特にPCMAXは、忙しい社会人にとってありがたい

「時短機能」

が沢山ついています。

忙しい社会人は、PCMAXをメインにしてセフレを作っていくことを声を大にしてオススメします。

 

普段の生活の中に、セフレを作る活動(アクション)を取り入れていくことが重要です。

それが可能になるのが、出会い系サイトを使ったセフレの作り方です。

出会い系サイトであれば、

  • 出張中の新幹線の中
  • トイレ休憩
  • タバコ休憩
  • 昼休みのご飯中

どんなときも、素人女と出会うことができます。

 

 

私のPCMAX活動スケジュール

私が実際にどのようにPCMAXを使っているのか、1日の行動をご紹介します。

 

朝起きてPCMAXにログイン

まず朝起きたら、PCMAXにログインします。

そして前日夜に送ったメールに返信が来ているか確認します。

メールの返信を確認すると同時に、足跡が付いているかも確認しています。

 

朝は新しい素人女を探すようなことはしていません。

 

メールの返信があれば、会社に出社する前に「必ず」返信をするようにしています。

返信をしておけば、出会いまでのステップが1歩ずつ前進します。

朝のタイミングで返信をしないと、会社の業務が忙しくてその日1日返信できなかったら、他の男に素人女を持ってかれてしまうか、素人女が退会してしまうリスクが発生するからです。

PCMAXだけではなく、出会い系サイトではスピード勝負の部分が多々あります。

たった半日の返信遅れが、セフレにできる素人女との出会いがなくなってしまうことも大いにありえます。

 

トイレでPCMAXにログイン

私は毎日9時頃にトイレ(大)に行きます。

その時に個室でPCMAXにログインしています。

朝返信したメールの返事が来ていれば、このタイミングで返信をします。

返事が来ていなければ、新しい素人女を探すためにプロフィール検索をします。

 

PCMAXでは、一度メールをやり取りした(送っただけでも)相手をプロフィール検索で表示しない機能がついています。

これを利用して、アプローチしたことのない新しい素人女性だけに絞って検索を進めます。

 

もし、めぼしい素人女が見つかったら、ファーストメールを送っておきます。

私の場合は、ファーストメールは、全員に共通のテンプレート(iPhoneの辞書登録)で送っていますので、送るのに10秒もかかりません。

 

 

タバコを吸いながらPCMAXにログイン

午前中にはタバコ休憩が1回あります。

その時間にもPCMAXにログインしています。

 

ここでやることは、トイレ休憩の時と同じです。

メールの返信が来てればそれに返信、来てなければ新しい素人女を探します。

 

12時のお昼休憩でPCMAXにログインしてくる素人女は結構います。

そのタイミングに合わせてファーストメールを送っておくイメージです。

 

 

昼休みもPCMAXにログイン

昼休みはメールの返信よりも、新規の素人女にメールをバンバン送っていくようにしています。

メールの返信は昼休み後のタバコ休憩や、トイレ休憩で対応します。

昼休みにPCMAXにログインしている素人女は結構います。

こういう素人女性はかなり出会いに積極的なので、こちらも積極的にアプローチしていきたいところです。

 

あとは番外編ですが、すでにセフレになっている素人女性とLINE電話したりもしています。

これは、専業主婦で家にいるセフレが多いのですが、LINE電話でエロトークをしたりします。

電話越しにセフレにオナニーさせたり、裸の画像を送らせたりしてます(笑)

セックスレスで欲求不満な専業主婦なんかは喜んでオナニーしていますね。

 

こうやって調教していくことで、実際に会ってセックスする時に、より濃厚なセックスができるようになっていきます。

 

 

移動中もPCMAXにログイン

出張の移動中にも、PCMAXにログインしています。

とにかくちょっとでも隙間時間があれば、メールのチェックと新規の素人女を探す、これを繰り返しています。

移動中はパソコンでログインすることで、メールを打つスピードがかなり早くなります。

まとめて一気に返信してしまうのも手ですね。

やはりスマホよりもパソコンの方が文字を打つスピードが早いです。

 

 

一度見たプロフィールは見ない

個別に出来る効率化としては、一度プロフィールを見た女性のプロフィールを見ないようにすることも重要です。

PCMAXは女性の登録もかなりの人数になります。

男の方が圧倒的に多いのですが、女性の割合が低いと言って、全員のプロフィールを毎回見てるようであれば、ポイントももったいないですし、何より時間のムダになってしまいます。

そのためには、一度見た相手はPCMAX上にある

「メモ」

を活用するのが効果的です。

 

女性ごとにメモを設定できます。

私の場合は、風俗業者や援交女と判断したら、メモに「NG」と書くようにします。

むしろNGの女性以外にはメモを残さないようにしています。

 

メモが書いてある=NG という風に瞬時に判断できるようにするためです。

 

メモが無くて、メールを送った履歴もないようであれば、残念ながらその女性には興味がわかなかった、という風に判断できるようにしています。

これを徹底できれば、風俗業者や援交女に対してムダなポイントを費やすこともなく、本当の素人女性に対してだけお金と時間と労力を投入することができます。

 

 

これを毎日繰り返す

あとはこれをひたすら毎日繰り返していけば大丈夫です。

出会い系サイトでのセフレの作り方は、打率よりも打席数が重要です。

とにかく数多くの素人女にアプローチするのが成功のカギ。

そのために、少ない時間でも頻繁にログインしていくことが重要です。

 

メールの返信は出来る限り早くしていきます。

LINEに誘導した後は、頻度は落としてしまっても構いません。

出会い系サイト内ではライバルがたくさんいますので、とにかく埋もれないように意識します。

LINE交換までいければ、埋もれるという状況は回避できるので、まずはLINE交換まではがんばりましょう。

 

私も毎日色々なタイミングでPCMAXにログインしていますが、実際にメールをしたり素人女を探したりしている時間は1日平均15分位です。

 

 

最初は無理だったけど

ですが、私も最初からここまで効率的に活動できていた訳ではありません。

最初の頃は、夜中にログインして、かわいい女の写真に踊らされ(サクラ)、気づいたらニワトリがコケコッコーと鳴いていたことは数えきれないほどです。

実践で場数を踏んで、メールの内容もテンプレート化したり、iPhoneの辞書登録をしたりして時間を短縮してきました。

私のファーストメールはiPhoneで「0001」と入力すると簡単に出せるように設定しています。

「0002」は趣味についての質問。

「0003」はグルメについての質問。

等々、良く使う内容は瞬時に表示できるように辞書登録を多用しています。

 

スキマ時間を有効活用できるのが、出会い系サイトのめちゃくちゃ良い点です。

 

忙しい社会人だからこそ、わざわざ貴重な時間を費やす必要なし。

合コンに行ったり出会いパーティーに行くのではなく、圧倒的に効率的な出会い系サイトでセフレを作るべきなんです。

 

出会い系サイトには、身体の関係を求めている素人女がたくさんいます。

ですが、一度登録したらずっといるわけではなく、ひょんなことから退会して二度とアプローチができなくなったりもします。

出会い系サイトでの出会いは、一瞬で勝負が決まってしまう部分があります。

チャンスを逃さないようにスキマ時間を有効活用して、たくさんセフレを作ってください。

 

たくさんの女性とセックスしたいという男性の性欲、PCMAXなら叶えられる可能性が一気に高まります。