女は余裕がある男を放っておけない|大人の恋愛セフレの作り方講座

大人の恋愛セフレの作り方講座
大人の恋愛セフレの作り方講座では30代からのネットナンパ術を徹底解説し、女子大生からOL・人妻・熟女までを簡単に恋に落としセフレにする為のネットナンパ攻略サイトです。
sexfriend008

sexfriend008

セフレの作り方が理解できて、1人目のセフレができると、自然と自信が生まれてきて全てがうまくいくようになります:別記事

自信が生まれると、女に何を言われても、何をされても、全然「余裕」になります。

そうなると、相手の女はあなたの魅力にとりつかれてしまいます。

 

余裕のある男になる方法

これは比較的簡単に習得できます。

1番重要なのは、出会い系サイト内(LINE誘導後も)では、常に複数の女とやり取りをすることです。

もし気になる女がいたとしてアプローチをしても、その女だけに一点集中してしまうのは非常に危険です。

なぜなら、その女は、あなたが自分と連絡することに夢中になっているということを薄々感じているからです。

女は本当に敏感です。

このように思われてしまうと、立場が下になってしまうので、絶対に避けましょう。

 

基本方針は 殿様営業

殿様営業 = 余裕

 

女はよく、

「他にやり取りしている子いるの?」

と聞いてきます。

 

これの私の回答は

「いるよ」

です。

100%こう答えています。

 

女性は「いないよ」で安心したいのですが、安心させてしまってはダメです。

安心すると調子に乗って他の男を探しだしたりしますので。

「いるよ」ということは、「他の女性も放っておかないイイ男」というブランディングにも繋がります。

 

下のパターン、どちらが殿様営業に見えますか?(実際には言いませんが)

 

他にやり取りしている子いるの?

いやいや君だけだよ!

他の女性だなんてとんでもない!

君は他の男とやり取りしてる??

僕は君としかやり取りしてないから、どうか僕とのやり取りを続けてほしいな・・・

そしてセックスしてほしいな!

他にやり取りしている子いるの?

いるよ。

5人くらい。

嫌だったらやり取りしなくても別にいいよ。

別にセックスする女には困ってないし。

答えは明白です。

特に下のバージョンは、女性が1+5人の中で自分が何番目かが気になり始め、そして1番になりたいと思い始める可能性があります。

こういう効果も意図的に狙っています。

あと相手を詮索するのもあまり得策ではありません。

相手の女が何人の男とやり取りしてようが、それはあなたには何の関係もありません。

あなたが余裕を持ってやり取りをして、1番会いたいと思わせればいいだけのことです。

女側に、

「私のやり取りしてる男、気にならないのかな?」

と思わせたらかなり有利ですし、余裕を感じざるを得ないです。

 

 

 

P.S.

自信と余裕が、男の魅力に直結していきます。

セフレを量産するには、ここをおさえておく必要があります。

小さな成功体験を積み重ねるには、まずは出会い系サイトに登録してみましょう。

そして、最初はあまり難しく考えずに、メール返信率が50%ぐらいの女にメールを送ってみる。(PCMAXならメール返信率が見れます)

それだけでも、セフレの作り方をマスターするための、小さな成功です。